医療資格があれば安定して仕事を得られます

医療資格があれば安定して仕事を得られます

医療資格の難易度と実用性

一口に医療資格といっても、日本には数十種類の資格があります。国家資格や公的資格のほか、各種団体が独自に設けた資格もあり、必ずしも全部が実用的とは限りません。しかし取得すれば就職や転職に有利な資格が多く、そういう資格ほど合格者数を制限するため、試験は難しいのが特徴です。

最も難易度が高いのは医師・歯科医師や薬剤師でしょう。医師の場合は試験が難しいというより、医学部に入るのが難関です。これらは専門課程で6年間以上学ばねばならず、その費用も非常に大きくなるため、仕事の片手間に取れる資格ではありません。逆に試験の合格率が高い資格としては、整体師やカイロプラクター、心理カウンセラーなどがあります。これらは民間資格であり、就職が保証されるわけではありません。

国家資格で合格率が比較的高いのは、看護師・歯科技工士・保健師などがあります。いずれも専門の学校へ通う必要はありますが、取得できれば有利な就職が期待できるでしょう。また働きながら取れる資格の代表として、医療事務があります。これにも多くの種類がありますが、最難関とされる診療報酬請求事務能力認定試験に合格すれば、かなりのアドバンテージになると考えられます。

Copyright 2017 医療資格があれば安定して仕事を得られます All Rights Reserved.